Top >  ロングステイ先での暮らし方 >  ロングステイ先での様々な過ごし方

ロングステイ先での様々な過ごし方

海外移住ロングステイの目的は、各人それぞれ異なります。趣味のゴルフやフィッシング、マリンスポーツに専念したい、あるいは初めてのスポーツにチャレンジしてみたい「レジャー派」、英語や現地の言葉を身につけたい「語学留学派」、何か滞在地ならではの習い事にチャレンジしたみたい「習い事派」、何か役に立つことがしたい「ボランティア派」、地元の人たちとの交流が目的の「異文化体験派」など目指すものは様々です。

その他にも、のんびりと庭を造ったり家庭菜園でハーブや野菜を育てる「ガーデニング」、滞在国の自然を自分の足で体感したい「トレッキング」、滞在国やその周辺国の名所旧跡を訪れたい「小旅行」、ゆっくり疲れを癒したり療養したりの「保養健康回復」などその滞在目的やライフスタイルは異なります。

これまでやってきた趣味をより極めていくのもいいですし、今までやろうと思ってもできなかったことに取り組んでみるのも、海外でのロングステイだからこそ挑戦しやすいのです。何に取り組むにしても、滞在地の人々との交流がありますから、その国の習慣や文化にも触れることになり、滞在生活はより充実したものになるでしょう。

ロングステイ先での暮らし方

海外移住やロングステイを通して何をするか、そうした目的はそれぞれに異なります。趣味のスポーツなどレジャーを楽しむ、語学や何か習い事を始める、ボランティアを実践する、地元の人々との交流を目的とする、など各人各様の目的や楽しみ方があり、海外ロングステイならではの暮らし方を実践することで充実した滞在となるでしょう。

関連エントリー


スポンサード リンク