Top >  ロングステイ先の住まい >  サービスアパートメント(アパートメントホテル)の賃貸

サービスアパートメント(アパートメントホテル)の賃貸

サービスアパートメントとは、家具、ソファセット、テレビ、ベッドなどが備え付けてあり、キッチンには食器、キッチン用品、ダイニングテーブル、冷蔵庫やレンジなどの電化製品なども揃っており、殆どそのままで生活のできるタイプのアパートメントです。ベッドシーツやタオルなども揃っており、定期的にベッドメイキングやシーツの取替え、部屋の掃除などもそのサービスに含まれているところが殆どで、クリーニングの有料サービスもあります。

部屋はホテルの一室と同じようなワンルームタイプから、リビングダイニングつきの1ベッドルーム、2ベッドルームなど、予算によって広い部屋も選べます。料金的には、ホテルで滞在するより安く、一般のアパートよりは高いですが、地域やそのランクによって高級なところもあれば比較的リーズナブルなところもあります。

数泊から1ヶ月単位の期間で借りることができるので、短期間から中期間の滞在で利用するのに便利です。短期間でのロングステイでも、ホテル住まいでは落ち着かない、外食ばかりではなく自分で料理をしたいときなど、キッチンのあるサービスアパートメントなら気兼ねなく自分の好きなものを作ることができます。

※ハワイやオセアニアなどでコンドミニアムと呼ばれるものは、このスタイルが多いようです。

ロングステイ先の住まい

海外移住・ロングステイ先で滞在する住まいには、国によって違いはありますが、ホテルをはじめB&Bやユースホステル、サービスアパートメントやコンドミニアム、一般のアパートメント、ホームステイなど様々な形態があります。目的や滞在期間、予算なども考慮したうえで選んでいきたいものです。

関連エントリー


スポンサード リンク