Top >  移住地選びのお役立ち情報 >  ビザなしで滞在できる主な国と期間

ビザなしで滞在できる主な国と期間

日本に居住して日本のパスポートを所有していることが条件で、短期の滞在にはビザを免除している国があり、ロングステイの候補となる主な国とその滞在可能期間は下記の通りです。なお、滞在期間は国により異なりますが、下記に記載している日数は最長期間で、入国審査官に判断によって減日数となることもあります。また、パスポートの有効残存期間がその条件に定められている国もあります。

■アジア
・インドネシア/60日
・タイ/30日
・ベトナム/15日
・フィリピン/21日
・マレーシア/3ヶ月
・台湾/30日
・中国/14日
・香港/3ヶ月

■ヨーロッパ
・アイルランド/6ヶ月
・イギリス/6ヶ月
・イタリア/90日
・スペイン/90日
・ポルトガル/90日
・マルタ/90日

■北アメリカ
・アメリカ合衆国/90日
・カナダ/6ヶ月

■オセアニア
・タヒチ/1ヶ月
・ニュージーランド/3ヶ月
・ニューカレドニア/1ヶ月
・フィジー/4ヶ月

移住地選びのお役立ち情報

海外移住やロングステイを計画している国の気候やビザ制度、住まいとなる施設の費用や物価、生活費がどのくらい掛かるのか、食生活はどうなのか、日本食材や日本食レストランはあるのか、治安、医療、生活環境、交通事情など、日本とは異なることが多々ありますから、あらかじめ調べたり理解しておく必要があります。

関連エントリー


スポンサード リンク