Top >  海外ロングステイの基礎知識 >  海外移住・ロングステイの心構え

海外移住・ロングステイの心構え

海外移住ロングステイをする上で最も大切なことは、自分が滞在する予定になっている土地の習慣や決まりごとについてよく知ること、そしてそれらを受け入れた上で現地の人々の暮らしを尊重しつつ生活していくことでしょう。ロングステイは行動を起こし実践する側だけのムーブメントではありません。それを受け入れてくれる国や土地の人々の受入れ体制があるからこそ成り立つのです。

その地で充実した生活を過ごしていくためには、まず自分が滞在する国やその土地の情報を掴み知識を得ることなど、じっくり時間をかけた準備をしていく必要があります。また、現地にいる日本人のみと交際するのではなく、土地の人々と交流しその暮らしぶりを見ることで、彼らの生活スタイルや価値観、その土地の良さをあらためて認識することができ、より充実した生活を過ごせることとなるでしょう。

経済格差の恩恵で安価な生活を過ごせる、という目的だけで滞在するような発想のみではなく、現地の人々と同じ位置に立って現地のものを購入し、現地のサービスを利用し、現地で生産されたものを食していく、そうした暮らしの中で、お世話になっているその土地や国への貢献をしていくことも大切です。

海外ロングステイの基礎知識

海外移住・ロングステイをしたいが一体どういった心構えが必要なのか、どれくらいの予算を組まなければいけないのか、年金額内で賄える海外の滞在地はあるのか、滞在先では何をすればいいのか、そうした海外移住・ロングステイの計画を始めるに際しての、基本的なことについて考えてみましょう。

関連エントリー


スポンサード リンク