Top >  アメリカ合衆国 >  マウイ島での暮らし

マウイ島での暮らし

マウイ島にはいくつかの街がありますが、一番大きなライハナはかつてカメハメハ大王の古都だったこともあって歴史的建造物が立ち並ぶマウイで一番大きな街です。街中にはレストランも数多くあり、いくつかの大きなショッピングセンターがあって買物にも便利な街です。カフルイはマウイの中心で、多くのショッピングセンターやアウトレットなどがあり、郊外にあるカアフマヌ・センターはマウイ島最大の総合ショッピングセンターで、メイシーズやシアーズのデパートや100を超える専門店、レストラン、フードコート、映画館などが揃い、ローカルの人々の買物の中心地となっており、駐車場では毎週金曜日にファーマーズ・マーケットが開かれ、新鮮な野菜や果物も安く手に入ります。

ワイレアやキヘイでは海沿いにコンドミニアムが数多く立ち並んでいますが、その間にショッピングセンターやスーパーマーケット、レストランが点在しており、滞在には非常に便利なところです。スーパーマーケットはBIG−Kやセーフウェイ、スターマーケットなどが島内に点在しており、スターマーケットでは日本食材を数多く扱っています。また、ワイルクにはTJ’sという日本食材専門店もあります。

レストランは、島内の街やリゾート地域に点在しており、各地区のウォーターフロントには高級リゾートらしくベトナム料理やニューアメリカンキュイジーヌなどの洒落たレストランが数多くあり、ホテルやリゾート地域内にも各国料理のレストランが数多く揃っています。プレート料理などもメキシカン料理をマウイ風にしたものや日本の照り焼きなどをアレンジしたものがあったり、本土とは一味違うものも数多くあり、マウイならではの食事が楽しめます。もちろんフードコートやRoy’sのような気軽に入れるファミリーレストランなど数多くもあります。日本食も各リゾートに本格的な和食レストランや鉄板焼レストランなどが点在し、ショッピング・アーケードでは手軽なローカル用の寿司ショップなどもあり、またテイク・ア・ウェイ専門の和食弁当屋などもありますから、和食で困るようなことはありません。

マウイでは、個性的なデザインと美しいロケーションを持った17のゴルフコースがあり、リゾート地らしく少し高めで140〜300ドルくらいでプレーが楽しめます。各ビーチでは様々なマリンスポーツが楽しめ、中でもダイビングは素晴らしいポイントがあり、インストラクターも常駐しており初めての挑戦でも大丈夫です。海ばかりではなく、山麓にあるポリポリ・パークでハイキングしたり、 マウイの象徴でもあるハレアカラ火山やイアオ渓谷を探索したり、ラハイナ駅がメインステーションのサトウキビ列車に乗って車窓から美しい景色を楽しんだりと、アクティブな楽しみは数多くあります。また、滞在先近くのビーチでゆったり過ごしたり、マウイ産のラハイナ・コーヒーを飲みに出かけてローカルの人々とのんびり交流するのもマウイらしい海外ロングステイです。

アメリカ合衆国

アメリカの大都市などでは治安の悪いところもありますが、カリフォルニアやハワイなど治安も良く自然の豊かな地域もあります。物価面では高めとなりますが、都市の充実した環境と自然を同時に楽しめる滞在地が多く、利便性を求める海外ロングステイヤーに人気の高い地域です。

関連エントリー


スポンサード リンク