Top >  ニュージーランド >  ロトルアの住まい-ホテル、アパート、不動産など

ロトルアの住まい-ホテル、アパート、不動産など

ロトルアでは、中級の手頃なホテルや歴史的建造物を利用したブティックホテル、国際チェーンの大型ホテルまで幅広いホテルがありますが、数はさほど多くありません。また殆どのホテルが市中心部から歩いていける距離にあり、スパや温泉ジャグジーの設備をそろえたところもあります。観光地ということで料金は多少割高になります。郊外には、スパなどの設備が充実したラグジュアリー・ロジもいくつかあり、1泊500NZドルくらいからと多少値段は張りますが、豪華でゆとりある滞在ができます。

ロトルアにはキッチン完備のモーテルもいくつかあり、日本人夫婦が経営するモーテルには、純和風の庭園付きの露天風呂と内湯がありますからシニアにもゆっくりくつろげるようで、1泊120〜160NZドルです。長期の滞在には、一軒家やユニットの賃貸、一軒家やユニットのルームシェアなどがありますが、殆どの家が平屋で高層のアパートなどはありません。ユニットの賃貸では、2ベッドルームで週130〜160NZドル、一軒家の3ベッドルームで週200〜250NZドルと他の地域より比較的安く借りることができますが、街の規模が小さく賃貸物件はそれほど多くありません。

南西部にある高級住宅地のスプリング・フィールドやグレンホルムなどでは、一般的な賃貸価格の5割から10割増とかなり高くなります。北部地域にあるコウトゥは、家賃も安いですが治安もあまりよくないようですから、立ち寄ることのないように注意しましょう。また、ロトルアで住居を購入する場合には、郊外の温泉設備の整った家が約35〜40万NZドルで手に入り、都会よりも随分安く購入できるようです。

ニュージーランド

ニュージーランドは、氷河のフィヨルドや羊が草を食む牧草地など自然環境の豊かさに魅かれて訪問する日本人シニアの多い国で、海外移住・ロングステイ候補地としても今後より期待の高まる国のひとつです。日本に対する関心が高く、親日的な人が多いことから当地を海外ロングステイの滞在地に選ぶ人も数多くいます。

関連エントリー


スポンサード リンク