Top >  マレーシア >  キャメロン・ハイランドの住まいと滞在費

キャメロン・ハイランドの住まいと滞在費

キャメロン・ハイランドは高原リゾート地らしく、プールや施設の充実した英国チェダ−様式の高級なホテルから1泊30リンギットの安宿までありますが、ゲストハウスなどの安宿には欧米からの旅行者も多く、グループが多いときには騒がしいこともあります。また、高級ホテルの中にも、ヘリテージホテルのように日本人宿泊者を優遇して、長期滞在には大幅割引をする所もあります。高原リゾートらしい趣のリゾート・コンドミニアムやサービスアパートメントも数多くあり、家具や電化製品が揃ったところが、月極めで1500リンギットくらいから数多くあります。

キャメロン・ハイランドでの滞在費は、夫婦2人の予算で、住居費を抑えた場合には光熱費と合わせて約2000リンギット、食費は時々日本食を外食した場合約1000リンギット、交通費や趣味の遊行費と雑費が1000リンギット、合計4000リンギットとなり約12万円強でのんびり暮らせます。

マレーシアリンギット
マレーシアの通貨の単位はマレーシア・リンギット(RM)及び、補助通貨マレーシア・セン(SEN)で、100SENがRM1となります。紙幣はRM1からRM100、硬貨はRM1から1senまで発行されています。
1リンギット=約34円(2007年4月)

マレーシア

マレーシアは、とても治安が良く政治経済も安定した国で、豊かな自然環境と都市の清潔さが際立つ国です。マハティール前首相の東方政策による親日度の高さや物価の安さなどが注目され、ここ数年ロングステイの人気度が相当高まっている滞在地です。

関連エントリー


スポンサード リンク