Top >  マレーシア >  コタキナバルでのショッピングとレストラン

コタキナバルでのショッピングとレストラン

コタキナバル市内には、フードコートの充実したセンターポイントなどのデパートと、KKプラザなど大型のショッピングモールがいくつかあります。生鮮食料品などは、街の市場にいくとなんでも揃い新鮮です。ガヤ・サンデーマーケットでは、現地特産の生鮮食料品や観葉植物、ペット、衣類、手工芸品など扱う商品が多様です。また、スーパーマーケットも多くあり、輸入食品を扱うトンヒンスーパーマーケットやダマイプラザでは日本食材も扱っており、品数は多くはありませんが日本の味が楽しめます。

マレー系、中国系、インド系以外にも、30以上の先住民族からなる多文化な街らしく、それぞれ特徴を持つ多彩な料理があり、屋台でも高級レストランでも各民族の料理が味わえます。海に面した立地からシーフードも新鮮で、シーフード専門の屋台村もあり、好みの調理法で味わうことができます。

ショッピングセンターに併設されたフードコートでは、中華、マレー、精進料理、お馴染みのファストフードなどが4〜5リンギットくらいと経済的です。日本食レストランも何軒かあり、日本人オーナーの「川奈」では本格的な日本料理が味わえますが、現地物価からすると割高で、1品15〜20リンギットとなるようです。

マレーシア

マレーシアは、とても治安が良く政治経済も安定した国で、豊かな自然環境と都市の清潔さが際立つ国です。マハティール前首相の東方政策による親日度の高さや物価の安さなどが注目され、ここ数年ロングステイの人気度が相当高まっている滞在地です。

関連エントリー


スポンサード リンク