Top >  海外ロングステイの基礎知識 >  ロングステイ体験下見ツアーへの参加

ロングステイ体験下見ツアーへの参加

様々な旅行会社では、ロングステイ体験ツアーや下見ツアーと呼ばれるものを実施しています。そうしたツアーに何度か参加して、滞在国の最新の状況を実体験しておくのも、本出発前の対策としてひとつの方法です。ツアーを使わず個人で行く方法もありますが、その場合には自由度が高い分、すべて自分で手配しなければならず、また費用も割高となります。各旅行社では、ロングステイ関連に強いところもあり、そうした会社では現地でのコネクションも大きくスタイルのバリエーションも多いようですから、自分の目的に合ったツアーを調べた上で選びましょう。

各旅行会社で催すツアーでは、ロングステイの際に住まいとなるアパートメントやコンドミニアム、一戸建てなどの代表的なタイプを巡り、自分の希望するタイプのところへ宿泊して実際の暮らしを体験します。また、地元の市場や近くのスーパーマーケットで実際に買い物を体験し、品揃えや物価、品物など、日本との違いを把握したり、医療機関や語学学校、カルチャーセンターなどを見学したり、ロングステイを実践している人の住まいを訪問して実際の暮らしぶりを見たり尋ねたりと、ツアー中のスケジュールは滞在地での生活を想定して組まれています。

こうした体験下見ツアーに参加することで、滞在地でのおおよそのことが理解でき、ロングステイの実生活の予行演習にもなります。そうしたことで、ロングステイでの目的がより明確となり、具体的な計画と準備の心構えも万全となるでしょう。

海外ロングステイの基礎知識

海外移住・ロングステイをしたいが一体どういった心構えが必要なのか、どれくらいの予算を組まなければいけないのか、年金額内で賄える海外の滞在地はあるのか、滞在先では何をすればいいのか、そうした海外移住・ロングステイの計画を始めるに際しての、基本的なことについて考えてみましょう。

関連エントリー


スポンサード リンク