Top >  アメリカ合衆国 >  オアフ島での暮らし

オアフ島での暮らし

ホノルルのワイキキエリアには様々なショッピングセンターやレストランなどが充実しており、日本語も殆どのところで通じますから、買物や食事には何の不自由も感じることがありません。ワイキキ以外にもホノルル市内には数多くのショッピングセンターがあり、24時間営業のスーパーマーケットなども充実しています。日本食材などは大手のスーパーマーケットでも揃いますし、より充実した品揃えなら白木屋やダイエーで日本とさほど変わらないものが手に入ります。生鮮食料品は朝早くから開かれるファーマーズ・マーケットが産地直送で安くて新鮮です。

レストラン関係は、地元のハワイアン料理の店は数え切れないほどあり、ファスト・フードタイプの気軽なレストランでもロコモコやバーベキューなどがプレート・ランチで楽しめます。世界各国のレストランも、ショッピングセンターやホテルなどに数多くあり、アジアン・エスニックや寿司のテイク・ア・ウェイなどの手軽な持ち帰りも数多くあります。日本食は日系人も多くいることから特別な料理ではなく、ローカライズされたものがフードコートなどで手軽に楽しめますし、本格的な日本料理店も数多くあります。

ワイキキの東端にあるカパフル通りなどでは地元の有名レストランも揃っており、ハワイ独特のポルトガル風ドーナツ「マラサダ」の有名店やローカル度の高いプレートランチ屋さんなど、ローカル色溢れるグルメ通りの一つとして注目を浴びており、そこでは地元の人々に混じってローカルフードを味わうという海外ロングステイならではの楽しみ方もあります。

オアフ島では、ゴルフ場が数多くあり市営のコースなら1ラウンド42ドルとお手頃ですが、ハワイの運転免許証があれば会員カードを作ることができ、会員カードがあれば1ラウンド16ドルに割引される特典があります。ハワイの運転免許証は、日本で運転に慣れているシニアならパスポートさえあれば比較的簡単に取得することができますから、海外ロングステイの機会にハワイの運転免許証を取得するのも価値のある滞在となります。

また、ワイキキなどの観光客でごった返すビーチを避けて、車窓に写るパイナップルの実る畑の風景を楽しみながら少し郊外へ遠出をすれば、美しいカイルアビーチではマリンスポーツが楽しめますし、モクレイア・ビーチ・パークのような地元の人達がやって来る超ローカルなビーチで地元の人とバーベキューで交流を持つのも海外でのロングステイだからこそ可能な楽しみ方です。

ホノルル市内では、英語の語学学習をはじめ、フラダンスやヨガ、ハワイアンキルト、ウクレレ、レイ作りなどのレッスンが手軽に受けられるところが数多くあり、ロイヤルハワイアン・ショッピングセンターやワイキキ・ショッピングプラザ、アウトリガー・リーフ・ホテルなどでは無料の体験レッスンに参加することもできます。

アメリカ合衆国

アメリカの大都市などでは治安の悪いところもありますが、カリフォルニアやハワイなど治安も良く自然の豊かな地域もあります。物価面では高めとなりますが、都市の充実した環境と自然を同時に楽しめる滞在地が多く、利便性を求める海外ロングステイヤーに人気の高い地域です。

関連エントリー


スポンサード リンク