Top >  ニュージーランド >  クイーンズタウンでの生活

クイーンズタウンでの生活

クイーンズタウン周辺には景色の美しいケルビン・ハイツ・ゴルフ場など3つのコースがあり、プレイフィは50NZドルくらいで利用できます。ただし、ニュージーランドの他の地域と違い、Tシャツや短パンなどのラフな格好ではプレイできず、スラックスとポロシャツなど襟付きのシャツの着用が義務付けられているようです。

クイーンズタウンといえば、やはり数多くあるアクティビティで、6月中旬以降のシーズンには、コロネット・ピークやリマーカブルズのスキー場がオープンし、スキー好きのロングステイヤーも数多く滞在します。近郊の湖や小川での大物の鱒やサーモンを狙ったフィッシングも盛んで、釣り好きの海外ロングステイヤーは、シーズンになると湖畔のコテージに滞在して毎日お気に入りのポイントに通っているようです。

また、トレッキングコースも充実しており、近場ではワカティップ湖畔をのんびり歩くことができるフランクトン・アーム・ウォークから、近郊にある世界的に有名なルートバーントラックまでいくつものルートがあり、体力や経験に応じて選択することができます。ルート図は街にある環境保護省の出先オフィスで手に入れることができ、街にはトレッキングガイドも常時待機していますから、シニアにも安心して楽しめます。

クイーンズタウン近郊には、19世紀の面影を残した建造物が立ち並ぶアロータウン、氷河の削ったフィヨルドの景観が素晴らしいミルフォード・サウンドやダウトフル・サウンドなど、景観の豊かなところが数多くあり、クイーンズタウンを拠点に小旅行で訪れてみるのもいいでしょう。

ニュージーランド

ニュージーランドは、氷河のフィヨルドや羊が草を食む牧草地など自然環境の豊かさに魅かれて訪問する日本人シニアの多い国で、海外移住・ロングステイ候補地としても今後より期待の高まる国のひとつです。日本に対する関心が高く、親日的な人が多いことから当地を海外ロングステイの滞在地に選ぶ人も数多くいます。

関連エントリー


スポンサード リンク