Top >  ニュージーランド >  クイーンズタウンでのショッピングとレストラン

クイーンズタウンでのショッピングとレストラン

クイーンズタウンは街の規模は小さく、全体を歩いても充分ひと巡りでき、銀行や郵便局、スーパーマーケット、レストラン、スキーショップなど、日常生活に必要な施設はすべて揃っています。大自然の中にあるロケーションから、特にウィンタースポーツやアウトドアのショップは充実しており、殆どの店が夜遅くまで開けており休日も休まず営業しています。スーパーマケットは、街中以外にも郊外に数軒あり、価格的には郊外の現地の人々を対象としたスーパーマーケットの方が安いようです。日本食材は、スーパーマーケットや24時間営業のコンビニで基本的なものが揃います。また、クィーンズタウンでは、数多くある土産物屋やレストランで、ワーキングホリデーの資格で働く日本人も数多くいて、日本語での会話ができるところが数多くあります。

レストランは街の中心部に集中しており、ラム肉やベニソンという鹿肉を名物としたニュージーランド料理のレストランをはじめ、ヨーロッパやアジアの諸国料理のレストランも軒を連ねており、夕方の5時頃からあるハッピーアワーでは、早めの食事に割引が適用されます。また郊外では、ゴンドラに乗っていくボブズヒルのレストランなど美しい夜景を見ながらディナーを楽しめるところもあります。日本食レストランも、大黒や南十字星など数多くあり、日本食に困るようなことはありません。

ニュージーランド

ニュージーランドは、氷河のフィヨルドや羊が草を食む牧草地など自然環境の豊かさに魅かれて訪問する日本人シニアの多い国で、海外移住・ロングステイ候補地としても今後より期待の高まる国のひとつです。日本に対する関心が高く、親日的な人が多いことから当地を海外ロングステイの滞在地に選ぶ人も数多くいます。

関連エントリー


スポンサード リンク