Top >  台湾 >  高雄での住まいと滞在費

高雄での住まいと滞在費

高雄では、台北でマンションを賃貸するのと比較すると少しは安く借りることができ、2LDK(100平米)のセキュリティの整ったマンションが、月2万元程度からあります。また、開発地区に指定されていることもあり日系企業が多く、日本人の駐在員が住むような市街地のコンドミニアムだと同じような広さでも月3万元以上はします。

高雄には大学も多く、大学周辺の学生の住む街などには比較的リースナブルなアパートも多く、そうしたところでは家具やエアコン、TVなどの電化製品が付き、バストイレ付きのワンルームタイプで月に1万元くらいからあります。

滞在費の目安は、夫婦2人の予算で、マンションを賃貸した場合には光熱費と合わせて約2万3千元、食費は時々日本食を外食した場合約1万8千元、交通費や趣味の遊行費と雑費が2万2千元、合計6万3千元となり約22万円ちょっとで暮らせます。

台湾

台湾は、温暖で情緒的な景色と豊かな自然を持つ国で、かつて日本の統治下にあり今なお日本に対する憧憬と親しみを持つ人々の多い国です。治安も良く都会の利便性もあり、また親日度も高いことから、他のアジア諸国と比較すると多少物価は高くなりますが、日本人海外ロングステイヤーには人気の高い滞在地です。

関連エントリー


スポンサード リンク