Top >  台湾 >  台南での住まいと滞在費

台南での住まいと滞在費

台南では、台北と比較するとマンションの家賃がかなり安く、台北と同じ額を出せば相当広い部屋を借りることができます。場所にも寄りますが、市街地に近い便利なところで、2LDK(100平米)の家具付きマンションが、月1万8千元くらいであります。24時間のセキュリティがあり、中にはプールなどの付帯設備が充実しているところもあります。

台南郊外では、セキュリティが整った敷地内に広い庭があり、室内プール、ビリヤード、フィットネス、図書館などが揃っていて家賃が月に1万2千元、歩いていける圏内にスーパーマーケットやコンビニもある、などという物件も見つかります。

台南での滞在費の目安は、夫婦2人の予算で、郊外のマンションを賃貸した場合には光熱費と合わせて約2万元、食費は時々日本食を外食した場合約1万8千元、交通費や趣味の遊行費と雑費が2万2千元、合計6万元となり約21万円で暮らせます。

台湾

台湾は、温暖で情緒的な景色と豊かな自然を持つ国で、かつて日本の統治下にあり今なお日本に対する憧憬と親しみを持つ人々の多い国です。治安も良く都会の利便性もあり、また親日度も高いことから、他のアジア諸国と比較すると多少物価は高くなりますが、日本人海外ロングステイヤーには人気の高い滞在地です。

関連エントリー


スポンサード リンク