Top >  オーストラリア >  メルボルンでの生活

メルボルンでの生活

メルボルン周辺には自然が多く、また海も近いことから様々なマリンスポーツももちろん楽しめますが、有名スポーツ大会が行われることも多く、そうしたスポーツ観戦が楽しめる街でもあります。全豪オープンテニスやF1グランプリ、競馬のメルボルンカップなど、世界的なスポーツイベントを間近で観戦することができるのは、メルボルンでのロングステイならではです。

ゴルフコースは、世界的に有名な一流のところが多く、自然環境を生かしたコースでプレーするのも楽しみです。プレー費は、一流どころではさすがに高く200〜300豪ドルのところが多いようですが、パブリックコースでは20〜40豪ドル以内で楽しめます。市内からは車で30分、遠くても1時間以内のところが殆どです。

街中では、映画祭やフードフェスティバル、大型アートの展覧会、音楽イベントなど常に芸術や文化的なイベントが行われており、また郊外の各地域でも地元の住民が交流できる小規模な催しが数多くありますから、スケジュールをチェックして交流がてら出向くのも楽しみです。入植当時の面影を残す英国風建造物を眺めながらの散策や、ガーデンシティの名前通り数多くある美しい庭園や公園で、のんびりと緑の中で珍しい鳥の声を聞き花を眺めると、いうスローライフをおくるのにも適した滞在地です。

街から少し郊外に出ると自然がいっぱいで、100を超えるワイナリーが点在する世界有数のワイン産地ヤラバレーにも車で1時間です。自然のブッシュランドが30エイカーにわたるヒールズビルサンクチュアリでは、オーストラリア固有の野生動物に出会うことができます。ダンデノン丘陵では少し童心に返り、有名な蒸気機関車パフィンビリーで冒険を楽しめます。海岸方面に向かえば、絶壁や森林など変化に富んだ景観が楽しめる、美しい海岸のグレート・オーシャン・ロードでホエールウォッチングが楽しめます。コアラやアザラシが生息するフィリップ島では、野生のリトル・ペンギンが日没とともに海から陸の巣へ戻ってくる姿を見る事ができます。

オーストラリア

オーストラリアは、最近の海外移住・ロングステイ人気国のベスト3に入るほど人気の高い国で、温暖で過ごしやすい気候と清潔な街並み、安定した物価や医療レベルの高いことがその主な要因です。親日度も高く人懐っこいオーストラリアの人々の人柄に魅かれて海外移住する日本人の多い国でもあります。

関連エントリー


スポンサード リンク