Top >  オーストラリア >  シドニーでの過ごし方

シドニーでの過ごし方

シドニーハーバー周辺のビル群やハーバーブリッジ、オペラハウス周辺を散策したりフェリーに乗って眺めたり、ロックスのような古い建物が残る歴史的なスポットを巡ったり、歩きつかれたら市街地に数多くある洒落たカフェで地元のオージーに混じってのんびりくつろいだり、そんなゆったりした都会暮らしも海外ロングステイだから可能です。シドニーには、シドニ博物館や現代美術館、州立美術館、犯罪博物館、シドニー天文台、パワーハウス博物館、国立海洋博物館など数多くの文化施設があり、ギャラリー巡りが好きな海外ロングステイヤーにとっても興味を満足させてくれる好滞在地です。

シドニーには、語学学校に通う各国の留学生が数多く暮らし、日本人も語学学校で学んでいます。本格的な学習もできますが、海外移住者やロングステイのシニアを対象に、日常会話レベルのレッスンを実施しているところもあり、生の英語が身に付くチャンスです。また、市内にはアートやダンス、クラフトなどの教室も多くあり、地元の人に混じって通い交流のチャンスを見つけるのもいいでしょう。

動物好きなシニアには、ワラビーの赤ちゃんやカンガルー、クッカバラなどと触れ合うことのできるフェザーデール・ワイルドライフパーク、コアラやカモノハシ、ウォンバットなどのオーストラリアらしい動物がいるタロンガ動物園、巨大淡水魚のバラマンディやオーストラリアに住むペンギン、オットセイ、珊瑚礁や熱帯魚が観察できるシドニー水族館などを巡るのも楽しいですし、王立植物園で白黒トキのアイビスや七色のロリキートを観たり人懐っこく肩に乗ってくるオウムやコッカトゥと遊ぶのもいいでしょう。

シドニー近辺には80を超えるゴルフコースがあり、そのうち41箇所がパブリックコースで手軽なプレーが楽しめます。利用料は、パブリックで15豪ドルくらいから、メンバー制で20〜100豪ドル程度ですから、かなりリーズナブルに楽しむことができます。

ちょっと海の近くまで出向きリゾートらしい滞在を体験するには、マンリーなどが最適で、サーキュラーキーからフェリーのデッキで潮風に吹かれて30分と手近に行けるビーチリゾートです。海に続くモールには洒落たカフェもあり、ビーチサイドで手軽にリフレッシュするには最適のリゾートです。

少し遠出をすれば、世界遺産のブルーマウンテンでは、奇岩を眺めたりシーニック・スカイウエイというケーブルや斜度世界一を誇るトロッコ列車シーニック・レイルウエイに乗って、渓谷や滝など自然の景観を楽しむこともできます。シドニーの北西約160kmにあるハンターバレーでは、丘陵地帯にブドウ畑が続き点在する70以上のワイナリーでお気に入りのワインを探してみるのも楽しいです。市内中心部から車で1時間ほどのロイヤル国立公園などでは、天然のオーストラリアンブッシュや森林、海岸をトレッキングしたり、アボリジニの壁画を発見したり、ひとけのないビーチで憩いのひとときを過ごすのも楽しいです。

オーストラリア

オーストラリアは、最近の海外移住・ロングステイ人気国のベスト3に入るほど人気の高い国で、温暖で過ごしやすい気候と清潔な街並み、安定した物価や医療レベルの高いことがその主な要因です。親日度も高く人懐っこいオーストラリアの人々の人柄に魅かれて海外移住する日本人の多い国でもあります。

関連エントリー


スポンサード リンク