Top >  オーストラリア >  ケアンズでの滞在

ケアンズでの滞在

ケアンズは、オーストラリア大陸北東部、クィーンズランド州のブリスベンの北約1720kmに位置し、日本から最も近いオーストラリアの玄関口として、また世界遺産としても良く知られている2000kmに及ぶ世界最大の珊瑚礁・グレートバリアリーフの入り口としても知られています。近郊には世界自然遺産に指定されているキュランダ、ケープトリビュレーション、デイントゥリー、アサートン高原などの熱帯雨林、背後には色濃い緑の山々、眼前にはサンゴに囲まれたコバルトブルーの海が広がり、街には歴史ある古い建物がいたるところに残る自然豊かな街です。

ケアンズは、人口13万人の小さなリゾート都市で、街の中心部は歩いてまわれるほどですが、国際空港の他、ブリスベンまでの都市間鉄道や近郊の街キュランダとの間に高原列車を持ち、郊外の観光ポイントへのアクセス拠点の街としても機能しています。温暖な熱帯雨林性気候で過ごしやすく物価も比較的安いケアンズの街は、海外移住滞在地として世界から大きく注目されている都市のひとつです。街には語学学校が数多くあり、海外から語学留学する学生たちのメッカともなっており、コロニアル様式の住宅が立ち並ぶのどかな街並みは、どこかのんびりとした雰囲気が漂っており、リラックスしてゆったりするには適した街です。

オーストラリア

オーストラリアは、最近の海外移住・ロングステイ人気国のベスト3に入るほど人気の高い国で、温暖で過ごしやすい気候と清潔な街並み、安定した物価や医療レベルの高いことがその主な要因です。親日度も高く人懐っこいオーストラリアの人々の人柄に魅かれて海外移住する日本人の多い国でもあります。

関連エントリー


スポンサード リンク