Top >  フィリピン >  ダバオでの交通

ダバオでの交通

首都マニラから、フィリピン航空やセブパシフィックなどの国内便が毎日数便運行しており、所要時間は約1時間半です。残念ながら日本からの直行便はなく、マニラでの乗り継ぎとなります。マニラの国際空港ターミナルから国内線空港一般ターミナルへは、空港バスなどで移動しなければなりませんが、日本からフィリピン航空を使った場合には、フィリピン航空専用のターミナルに着き、ダバオへも同じターミナルから乗り継ぐことができます。ダバオ空港から市内までは約8km、エアポートタクシーで約20分の所要時間です。

ダバオでの交通手段のメインはフィリピン名物のジプニーで、通勤通学時には街中を多くのジプニーが行き交います。安価で比較的安全な乗り物ですから、路線を覚えて上手く乗りこなせば便利なです。また、タクシーも数多く走っており、エアコン付きとノーエアコンの2種類がありますが、エアコン付きでも初乗りの2kmは25ペソととても安価で乗ることができます。オートバイを使ったトライシクルも他の都市同様にありますが、ここダバオで見かけるトライシクルは、マニラのタイプとは随分形状が違い、サイドカータイプではなくオートバイの後ろに乗車用の車をつなぎ牽引するようなタイプです。

フィリピン

フィリピンは、日本からも近く温暖で豊かな自然がある国で、リタイア後の年金を中心として暮らすには、物価も安く経済面でも大きな魅力のある国です。治安面でやや安定さにかける地域もありますが、海外移住・ロングステイの候補地となるような地域では、一般的な防犯意識を持っていればさほど心配することのない国です。

関連エントリー


スポンサード リンク